ホーム > ツール, プロセスモデリング, ベンダー動向, BPM, BPMN 2.0 > Bonita BPM 6 が公開されました!

Bonita BPM 6 が公開されました!

2014年5月現在、Bonitasoft製品の日本国内で販売・サポート体制が確立しており、およびWebサイトも立ち上がっています。日本語最新バージョン6.3をトライアルされる方は、

http://www.ossbpm-japan.comにアクセスしてださい。

本記事およびコメントにある過去にリンクは閉鎖します。

最新バージョン6.3は、完全な日本語処理をサポートします。

<過去の記事>

2013年6月5日からBonita BPM(旧名:Bonita Open Solution)の最新版、バージョン6が以下のURLでダウンロード可能になっています。

ソフトウエアのダウンロード:
BPM Community Edition
http://www.bonitasoft.com/products/download-bpm-software-and-documentation

1. Bonita BPM For Windows 64 Bits
2. Bonita BPM For Windows 32 Bits
3. Bonita BPM For Linux 64 Bits
4. Bonita BPM For Linux 32 Bits
5. Bonita BPM For Mac 64 Bits
6. Bonita BPM For Mac 32 Bits
7. Bonita BPM Default Package

参照ドキュメント:
http://documentation.bonitasoft.com/

ソースコードの公開は未だです。

今回はメジャーバージョンアップで、プール名、フォーム名を除いて日本語を取り扱い可能になっています。

◯ダイアグラム名
✕プール(プロセス)名(jarファイル名に対応するため日本語禁止)
✕フォーム名(jarファイル名に対応するため日本語禁止)
◯変数

翻訳状況:
http://translate.bonitasoft.org/
UIの日本語翻訳は現時点において50%は完了済みです。次のマイナーリリース(2ヶ月後?)で日本語版がダウンロード可能になるでしょう。可能になった時点でまたお知らせします。

広告
  1. 2013年7月4日11:14

    BPM 6.0 の日本語の取り扱いについて修正です。
    ベータ版ではプールとフォーム名に日本語が使用できませんでしたが、その後の正式版をテストしたところ、日本の要望が組み入れられサポートされています。

    BPM 6.0の日本語取り扱いは:
    ◯ダイアグラム名
    ◯プール(プロセス)名
    ◯フォーム名
    ◯変数

    ただし、フォーム名は一度、日本語文字は”_”に自動変換される機能が残っており、フォームの編集画面で上書き修正する必要があります。この問題はBonitaコミュニティに報告済みで次期リリースで改善されることを期待しています。
    フォーム名の修正プロセス:
    src=”https://biz-tech-services.com/?attachment_id=1041″ />

    英語圏の開発ツールで、日本語をここまで取扱えるものはないでしょう。これは正にオープンソースの真価です。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中