ホーム > ベンダー動向, BPM, SOA > プログレス・ソフトウエアがHuman-Centric BPMSベンダーのSavvionを買収へ

プログレス・ソフトウエアがHuman-Centric BPMSベンダーのSavvionを買収へ

昨日の11日、Progress SoftwareがSavvionを約45億円で買収すると発表した。

Progress Softwareの2010年1月11日ニュースリリース:Progress Software Corporation Acquiring BPM Leader, Savvion Inc.

プログレス・ソフトウエアは、SOAの基盤プラットフォームとしてSONIC ESBを持っており、今回の買収によってその基盤の上に人間中心のBPMSを補完してBPM/SOAの統合基盤に発展させるようだ。先月のIBMのLombardi買収に引き続き、BPMSベンダーの業界再編成が加速している。

岩田

広告
カテゴリー:ベンダー動向, BPM, SOA
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中