ホーム > プロセスモデリング, BPMN, 標準化 > BPMN 2.0仕様の最終採択スケジュール

BPMN 2.0仕様の最終採択スケジュール

Bruce Silverの7/6付けブログによると先月の6/22~6/26にコスタリカで開催されたOMG会議でBPMN2.0仕様の提案ドラフトが採択され、次のファイナライズ作業を経て来年6月下旬に最終採択される予定だそうだ。

2009年9月1日: ベータ版仕様書発行

2010年3月1日: コメント受付締切

2010年5月24日: 報告書提出期限

2010年6月21日: 最終採択版の発行

7月から6~8週間のOMG一般会員およびDTC メンバー (Contributing and Domain Contributing level members)投票期間を経て、ベータ仕様書が発行される。その後、IBM、Oracle、SAPなどの提案主導ベンダーやその他ツールベンダーの仕様実装作業が始まり、6か月間のフィードバックコメント受付期間を経てベータ仕様書をブラッシュアップする工程らしい。したがってBPMN 2.0をサポートする製品の登場は、早くて来年7月と予想される。なんだか、世界経済の底入れ回復予想時期に合わせているような感じですね。

岩田

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中