ホーム > ベンダー動向, BPM, SOA > Oracleがビジネスルール管理ツールベンダーHaleyを買収

Oracleがビジネスルール管理ツールベンダーHaleyを買収

10月29日、Oracleがビジネスルール管理(BRM)ツールベンダーのHaleyを買収したとのニュースがあった(here)。

HaleyはもともとSiebelBusiness RulesにOEMされたもので、買収によって製品を自社所有にするとともに、OracleのERPとSiebelのCRMアプリケーションを組み合わせて全米のSocial Services Agency (社会福祉事務所)向けアプリケーションパッケージを開発するという。

Haleyはそのアプリケーションの給付資格審査用ルールエンジンとして利用されるらしく、複雑で変化の激しいポリシーをノンプログラミングで実装し保守管理できるようにする意向だ。金融や保険業界で培ってきた自動査定技術が公共アプリケーションでも利用されようとしている。

広告
カテゴリー:ベンダー動向, BPM, SOA
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中