ホーム > BPM > ビジネスとITの新しい成長エリア:The IT Flower

ビジネスとITの新しい成長エリア:The IT Flower

ハーバード・ビジネス・スクールのアンドリュー・マカフィー教授が提唱している“Enterprise 2.0”の概念をITの花に例え今後成長が期待される領域を分かりやすく解説したビデオ(英語)「The IT Flower」を紹介したい。これはRod Boothby氏が主宰するinnovationCreators.comで提供されている。

ITという花の成長過程を作業の形態(Types of Work)と作業の進め方(How Work Gets Done)のXY軸で表現している。現在、Structured ProcessのTransactional領域にあるSOA、SaaSにITの注目が集まっているが、将来はAd-Hoc ProcessのKnowledge Work領域へとフォーカスが移っていくことを示している。

これまでのBPM海外レポートのとおり、BPMの世界でもEnterprise 2.0的な取り組みが始まっている。

広告
カテゴリー:BPM
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中