BPMN Modeling survey

OMGが制定機関となって3年となりますが、BPMNもかなりメジャーになってきました。

オーストラリアの Queenstown University of TechnologyがBPMNに関する調査レポートをWebで公開しました。(これは、BPTrends 2008年3月のマーケット調査レポートとして掲載されているようです。)

http://eprints.qut.edu.au/archive/00012317/

※「PDF」の部分をクリックするとレポートを見ることができます。

ツールの使用状況調査では、Visio利用がITP ProcessModelerを合わせると26%となっているようです。

その他、オーストラリアでの調査ということもあって自国のツールも上位にきているようです。

注目すべき点は、次のBPMNのモデリングの質に関するコメントかもしれません。

“Process modeling success verysimply depends on qualified people doing a good job. So, people, go back to school! In other words, to fully leverage theopportunities and chances offered by an advanced language such as BPMN, formal education is needed ? andusers need to attend to theses classes.”

BPMN モデリングの品質は、教育によって左右されるということでしょうか。

大学での調査らしいコメントですね。

 

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中