アーカイブ

Archive for 2007年3月

ITIL プロセスリファレンスモデル

2007年3月23日 コメントをどうぞ

ITP Process Modeler ITIL Editionに同梱している「ITILリファレンスモデル」及び生成ドキュメントのサンプルです。 このリファレンスモデルは、ドイツの独立コンサルティングとして活躍しているJisefDold氏によってまとめられたものです。 サンプルは現在5つまでしか公開していないのですが、順次公開していきます。右側の欄にあるドキュメントリンクにも入れておきますので、ご覧下さい。

リファレンスモデルを利用した ITILプロセス改善サイクル

ITIL リファレンスモデルを雛型として、現状調査を実施したAS-ISモデルとの比較をし、さらにその企業における達成目標や、組織、運用予算等の制約条件を考慮し、最適なTo-Beモデルを作成することが容易になります。 特に、ITP Process Modeler Version4のプロセスシミュレーション機能によって、プロセスの実行コスト、実行時間のほか人員投入量や稼動率などのリソース投入計画の分析が行えます。  製品添付のリファレンスモデルには、標準的なプロセス活動時間、待ち時間、分岐フローのルーティング確率などがサンプルとして設定されています。


ITILprocess

ITILリファレンスモデルサンプルプレビュー

ITILの規定したプロセスをITP Process ModelerITIL Editionにて記述したサンプルフローを順次公開いたします。 以下のプロセスは、Josef Dold氏が個人の知見・ノウハウを基にITILプロセスの詳細をBPMN表記法で整理したものです。 (モデルのプレビューにはActiveXコントロールを利用しています。InternetExplorer以外のブラウザではプレビュー機能の一部が働かない場合があります。ご了承ください。)

サービスサポート (Servicesupport)

サービスデリバリ (ServiceDelivery)

  • サービスレベル管理 (Service LevelManagement)
  • ITサービス財務管理 (Financial Management for ITService)
  • キャパシティ管理 (Capacity Management)
  • ITサービス継続性管理 (IT Service ContinuityManagement)
  • 可用性管理 (Availability Management)

生成ドキュメントサンプル

作成者 JosefDoldのご紹介

ドイツIT ECONOMY DOLD社(http://www.itecdo.com/(独語))代表。 フレイバーグ大学の管理・経済学科でビジネス管理を研究。 1980年から12年間に亘り、開発者およびプロジェクトマネージャとしてソフトウエアエンジニアリングに関わるさまざまな業種で活躍。 1992年に自身でコンサルタント業を興し独立。その後、数年間に亘っていくつかの銀行内の代行アドバイザーおよびプロジェクトマネージャとして国際的に活躍。 2000年 12月から 「ITサービスマネージメント」および 「IT経済学」に焦点をあてたマネージメントコンサルタントとして国際的なビジネスに従事している。

略歴:
1980 -1990  ユーザー企業でソフトウエアエンジニアリング、プロジェクト管理を経験
1990 -1992  コンサルタント企業でソフトウエアエンジニアリングに関するコンサルティングに従事
1992 – 1997  独立コンサルタントとして独立、ソフトウエアエンジニアリング、プロジェクト管理および品質管理に関するコンサルティングを経験
1997 – 2000  アプリケーション管理およびITサービスマネージメントに関するコンサルティングを経験
2000年以降    ITサービスマネージメントプロセスに関するコンサルティングを経験

認定資格:
ITIL-ファンデーション管理者、ソフトウエアテスト方法論、認定OS/2 エンジニア、 アプリケーション品質保証、IT品質管理

広告

ITP Process Modeler for Microsoft Visio ITIL Editionを出荷開始

2007年3月22日 コメントをどうぞ

日揮情報ソフトウェア株式会社は、BPMN準拠のビジネスモデリングツール「ITP Process Modeler forMicrosoft Visio」にITILのプロセスリファレンスモデルを添付した「ITIL Edition」を3月22日(水)より出荷開始致します。

「ITIL Edition」は、ビジネスプロセスモデリングツール「ITP Process Modeler forMicrosoft Visio」にITIL規準に基づいたIT 運用部門向け業務プロセステンプレートとその改変機能、運用マニュアル作成のためのドキュメント化機能を搭載したエディションです。

今回のリリースでは、ITILのIT サービスサポート/サービスデリバリのうち次のリファレンスモデルをBPMNモデルとして提供しています。

  • インシデント管理(Incident Management)
  • 問題管理(Problem Management)
  • 構成管理(Configuration Management)
  • 変更管理(Change Management)
  • サービスレベル管理(Service Level Management)

上記リファレンスモデルのサンプルプレビューを次のエントリにて公開いたします。

その他のリファレンスモデルについても、順次追加していく予定です。

製品についての詳細は、下記のプレスリリースをご覧下さい。

http://www.jsys-products.com/info/news/press070322_itil.html

 

ITP Process Modeler for Microsoft Visio Version 4を出荷します

2007年3月22日 コメントをどうぞ

日揮情報ソフトウェア株式会社は、BPMN準拠のビジネスモデリングツール「ITP Process Modeler forMicrosoft Visio」の新バージョン「Ver4」を3月22日(水)より出荷開始致します。

ITP Process Modeler for Microsoft Visio Ver.4 の主な新機能は次の通りです。

  • Microsoft Windows Vista、Microsoft Office Visio 2007 対応
  • シミュレーション機能強化
  • Excel およびPowerPoint で記述されたビジネスプロセス図のインポート機能
  • Visio ファイルからBPMN ビジネスプロセス図への変換機能
  • XML ファイル、BPEL、ODX(BizTalk Server ファイル)からのBPMNビジネスプロセス図の変換機能
  • BPEL、ODX でのラウンドトリップエンジニアリング(BizTalk Extension)
  • 業務フロー図から新規のリスク及びコントロールが追加可能
  • Microsoft Office Project へのエクスポート機能
  • アカデミックライセンスの追加
  • 「ITIL Edition」を製品ラインナップに追加

ビジネスユーザー向けの新機能

プロセスシミュレーション機能が大幅強化され、プロセスの実行コスト、実行時間のほか人員投入量や稼動率などのリソース投入計画の分析が可能となります。

また、Microsoft Office Excel、Microsoft Office PowerPoint 及びMicrosoftOffice Visio で記述した業務フローのコンバート機能が追加されました。この機能によって過去作成した独自の基準で表現されたビジネスプロセス図の資産をBPMNへとコンバートでき、ビジネスプロセスのメンテナンス性を向上させることが可能となります 。

IT 技術者向けの新機能

実装エンジンであるMicrosoft BizTalk Server とのラウンドトリップエンジニアリングができる「BizTalk Extension」がオプション製品として追加され、BPMN によるビジネスプロセスのモデリングからSOA (サービス指向アーキテクチャ)システムへの開発をシームレスに推進することが可能となります。

また、本バージョンより、大学及び教育機関向けのアカデミックライセンスを設定いたします。

製品の詳細はこちらのプレスリリースをご確認ください。

http://www.jsys-products.com/info/news/press070322_itp.html

製品Webサイトの方はまだ更新できていません・・・機能が増えていますので、更新次第ご紹介できたらと思います。

ITIL対応ITP Process Modeler

2007年3月1日 コメントをどうぞ


2月頭に開催されたIT ComplianceSummitで講演した岩田のセッションレポートが、翔泳社IT Compliance webにて公開されています。

IT Compliance Web[ 内部統制と情報セキュリティ ]:

『ITILから学ぶIT部門内部統制プロセスとITガバナンスの基本』

日揮情報ソフトウエア株式会社 常務取締役 岩田アキラ氏

http://www.itcomp.jp/a/article.aspx?aid=100

記事内でも触れていますが、ITILに準拠した ITP Process Modelerをこの3月中に出荷すべく、現在準備を進めております。近々発表できると思いますので、少々お待ちください。